• instagram
  • Facebook
  • Twitter

  • Facebook
  • LINE

SHIBUYA
SCRAMBLE SQUARE
11/1 GRAND OPEN!

213店舗のショップ&レストランが集結。
渋谷スクランブルスクエア、11/1開業!

 

ⓒShibuya Staiton district co-developer

 

多彩なカルチャーが交錯する流行発信地として、様々なトレンドを生み出してきた渋谷。“100年に1度”と言われる渋谷駅周辺の再開発が進行する中、新たな大規模複合施設「渋谷スクランブルスクエア(東棟)」が、11月1日(金)に開業する。

 

ⓒShibuya Staiton district co-developer

 

ⓒSHIBUYA SCRAMBLE SQUARE

 

ⓒSHIBUYA SCRAMBLE SQUARE

 

渋谷エリアで最も高い地上約230m、47階建てとなる「渋谷スクランブルスクエア」は、ショップ&レストランを集積させた商業フロア(B2F〜14F)、世界の第一線で活躍するクリエイティブ集団、ライゾマティクスが演出を手掛ける日本最大級の展望施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」(14F / 45F / 46F / 屋上)、渋谷最大級の広さを誇るオフィスフロア(17F〜45F)、200インチスクリーン3面 / プロジェクター3台 / 音響設備を完備した産業交流施設「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」(15F)で構成される。渋谷のスクランブル交差点に面する新たな「SQUARE(街区 / 広場)」として、渋谷の中心からムーブメントを発信し、新たな文化を生み出すステージになることを目指すという話題の新ランドマークである。

 

ⓒShibuya Staiton district co-developer

 

ⓒShibuya Staiton district co-developer

 

 “世界最旬宣言”をビジョンに掲げた商業フロアには、フード、ファッション、ビューティ、ライフスタイル雑貨、レストラン等、幅広いジャンルから日本初上陸7店、都内初出店4店、渋谷エリア初出店49店、新業態39店を含む、213店舗が出店。JRと銀座線の改札口が直結した3Fフロアには、「ジバンシィ」や「ティファニー」のコンセプトストアをはじめ、「ヴァレンティノ」「ケンゾー」「サカイ」「サンローラン」「ジミー チュウ」「ステラマッカートニー」「ディオール バックステージ ストゥーディオ」「バレンシアガ」「ブルガリ」等のハイエンドなラグジュアリーブランドが集積される他、2Fフロアには、「ナイキ」「イソップ」「+SPBS」「ボンジュールレコード」等、ウェア、シューズ、アクセサリー、コスメ、レコード、生活雑貨を取り扱うショップ、4Fフロアには、「エンポリオアルマーニ」による世界初のコンセプトストア、7F〜9Fフロアには、「シップス」「ジャーナル スタンダード」「トゥモローランド」「ユナイテッドアローズ」といったセレクトショップがラインナップされ、“ASOVIVA(アソビバ)”をコンセプトにその時々の旬な“もの・こと・とき”を発信していくという。

 

 

最前線のファッション&ビューティ、フードからライフスタイル雑貨までを展開する渋谷駅直結の新ランドマークにて、ショッピングやグルメ、絶景を体験してみてはいかがだろうか。また、オープンを記念した限定&先行アイテム販売や購入特典等の最新情報は、オフィシャルサイトよりチェックしていたきたい。

 

 

[Information]
SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE
東京都渋谷区渋谷2-24-12
www.shibuya-scramble-square.com