• instagram
  • Facebook
  • Twitter

  • Facebook
  • LINE

WHOSE SNEAKER IS THIS?

16名のキーパーソンが選定!
「これは誰のスニーカー?」[9/16]


FILE9.TAKESHI ISHIDA[cherry PRESIDENT / BUYER]

 

 

Q1_スニーカー名
A1_FEAR OF GOD

 

Q2_セレクトした理由  
A2_スニーカーとブーツ。その両方の表情を出せるまさに便利な1 足。

 

Q3_パンツの種類、サイズ感、丈、今の気分は?
A3_スウェットパンツやジャージ、トラックパンツ。スキニーから太めのシルエットで、スタイリングに幅をもたせている感じ。今の気分はイージーリュクス。

 

Q4_ソックスのこだわり
A4_厚手のスポーツソックス。特にRICK OWENSのソックスは毎シーズン買い足している。

 

Q5_スニーカーの所有数  
A5_30足くらい。

 

Q6_この春夏はどんなスニーカーが流行る? 
A6_流行りはローテクとハイテク両極。ADIDAS  BY   RAF  SIMONS  “OZWEEGO2 ” が春夏のマイフェイバリット。

 

Q7_あなたにとってスニーカーとは?
A7_スタンダードアイテム。

 

 

 

[Profile]
TAKESHI ISHIDA[cherry PRESIDENT / BUYER]

19××年12月5日生まれ。動物占いは猿。1990年代中盤から東京とニューヨークをベースに、ストリートカルチャーを中心とした輸入業をはじめブランドの立ち上げなどに携わる。2002年、CROMAGNON 大分を創立。2012年、メゾン マルジェラ 大分を開業。そして、2015年「cherry」を福岡に設立した。