• instagram
  • Facebook
  • Twitter

  • Facebook
  • LINE

7 MONCLER FRAGMENT
HIROSHI FUJIWARA

新プロジェクト“モンクレール ジーニアス”より、
藤原ヒロシ“フラグメント”との第一弾がローンチ!

 

 

フランス発祥のプレミアムダウンウェアブランド「モンクレール」が、異なるクリエイティブマインドを持つクリエイターを世界中から招いて展開する一大プロジェクト「モンクレール ジーニアス」。クリエイターには、ピエールパオロ・ピッチョーリ、シモーネ・ロシャ、クレイグ・グリーン、二宮啓、藤原ヒロシ、フランチェスコ・ラガッツィが名を連ね、6月から世界中のモンクレールブティック、セレクトショップ、デパートにて限られた期間ごとに順次発売される。そして10月上旬には、ニューヨークと東京にて期間限定の「モンクレール ジーニアス ポップアップストア」がオープン。その全貌が一同に会する予定となっている。

 

 

既に、今年2月のミラノファッションウィークにおいて、8つの刺激的なコレクションが披露されており、その後の動向が待たれていたが、注目のファーストローンチは、「7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ」とアナウンスされた。

 

藤原ヒロシ(クリエイティブディレクター/ミュージシャン/レコードプロデューサー/DJ)

 

このプロジェクトの立案者である、レモ・ルッフィーニ(モンクレール会長兼CEO)はこう語る。「私達は、常に新しい経験やアイデアを提供する必要があります。「モンクレール ジーニアス」は異なるコレクションから形成されます。シーズンという概念を覆した新しい提案となります。このアプローチは、マンスリー、ウィークリー、デイリーに打ち出されていきます。この画期的なアプローチによって、コレクションを発表してから実際に販売されるまでの期間を飛躍的に短縮することが出来ます」

 

 

 

 

第一弾となる「7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ」は、藤原ヒロシの持つ音楽のバックグラウンドが色濃く反映されたコレクション。“BACKSTAGE”というメッセージは、黒とベージュのロングコートをはじめ、様々なジャケットの背中に現れ、デタッチャブル仕様の“Moncler Fragment”ロゴがあしらわれたアイテムも登場する。

 

 

「7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ」は、メンズを取り扱う全国のモンクレールブティック、主要セレクトショップにて6月14日(木)より発売開始。発売初日は、各モンクレールブティックの入場券が抽選となるため、モンクレール公式 LINEアカウント(bit.ly/2sxNPij)内の抽選フォームからエントリーが必要だ。完売が予測される今回のコレクション。エントリーの締め切り日時は、6月11日(月)23時となるので見逃さないよう注意しよう!

 

 

[Information]
MONCLER JAPAN    03-3486-2110
www.monclergenius.com