• instagram
  • Facebook
  • Twitter

  • Facebook
  • LINE

GENERATIONS×GUESS
COLLABORATION
COLLECTION

期間限定ポップアップストアに長蛇の列。
ローンチパーティにはメンバー全員が集結!

 

 

これまでにエイサップ・ロッキー、カミラ・カベロ、ジェニファー・ロペスをはじめとする錚々たるメンツとのパートナーシップを展開してきたロサンゼルス発プレミアムブランドのゲスが、ジェネレーションズ・フロム・エグザイル・トライブとタッグを組みコラボレーションコレクションを発表。そのローンチを記念したポップアップストアのオープンにあたり、2月20日(火)に限られた一部のメディアや関係者を招いたローンチパーティが開催された。

 

 

表参道のイベントスペース「Zero Base」に出現した「GENERATIONS × GUESS TOKYO POP-UP STORE」のオープン前夜には、ジェネレーションズのメンバー全員が集結。本コラボレーションのきっかけを作り、メンバーと一緒に限定アイテムやコレクションの制作に携わったLAカルチャーシーンの雄、ドクター・ロマネリことリメイクアーティストのダレン・ロマネリも来日した。

 

 

 

 

 

 

 

90年代のゲスのヴィンテージコレクションからインスパイアされたコレクションのテーマに合わせ、店内は当時のライブハウスを再現。DJルーカス・バレンタインが、パーティの雰囲気を時代に沿った選曲で彩った。

 

 

今回のコラボレーションについて、各メンバーは「個人的には女の子にはパーカを着て欲しいですね。結構短めのパンツとかに合わせてもらったりして。すごく素敵だなと思います」(白濱亜嵐)。「(関口)メンディーさんが着ているボーダーのピンクと水色のTシャツがいいですね。僕はあの色が好きで、ヴィンテージライクな感じで、女の子が着たら可愛いなと思います」(佐野玲於)と、アイテムについて語った。

 

 

2月21日(水)から25日(日)までの5日間にわたり開催されたポップアップストアには、トータル約4000人が来場。初日にはオープン早々800人近くの行列ができるほど大盛況となり、最長の待ち時間は10時間! 2月26日(月)からは国内のゲス直営店とオンラインストア、ZOZOTOWN、3月1日(木)からは中国本土(上海、北京、深圳)、マカオ、香港、台湾のゲス直営店にて展開され、商品は即完売。その勢いは日本だけに留まらず、アジアにおける反響の大きさも感じさせられる現象となった。

 

 

[Profile]
GENERATIONS from EXILE TRIBE

2012年11月「BRAVE IT OUT」でデビュー。デビュー以来全シングルがオリコンチャートTOP10入りを記録。アルバムは全作品TOP3を獲得。2015年にはホールツアーを、2016年から2年連続でアリーナツアーを開催。2017年のツアーには40万人以上を動員。さらに2015年と2017 年にはワールドツアーも敢行。人気と実力を兼ね備えるEXILE TRIBE発ダンス&ボーカルグループ。
generations-ldh.jp

 

DARREN ROMANELLI

数々のブランドやアーティスト、ストアとのコラボレーションを手がけるLA在住のリメイクアーティスト、デザイナー、クリエティブディレクター、キュレーター。クリエイティブエージェンシー 「StreetVirus」の共同経営者であり、カルチャーシンクタンク「The Pancake Epidemic」代表。自身のブランド「Dr. Romanelli(ドクター・ロマネリ)」は、様々なヴィンテージアイテムのリメイクを得意とすることでも知られている。
instagram.com/drxromanelli

 

 

[Information]
GUESS CALL CENTER 0120-82-3788
www.GUESS.com