• instagram
  • Facebook
  • Twitter

  • Facebook
  • LINE

BOTTEGA VENETA
2018 SS CAMPAIGN MOVIE
“REFLECTIONS”

ボッテガ・ヴェネタ2018年春夏シーズン、
映像作品による広告キャンペーンを展開!

 

 

ボッテガ・ヴェネタのクリエイティブディレクター、トーマス・マイヤーによって、2001年にスタートした "アート・オブ・コラボレーション"。各シーズンの広告キャンペーンにファインアートのフォトグラファーやコンテンポラリーアーティストを起用しながら、キャンペーン作品を作り上げるコラボレーション企画だ。「リフレクションズ」と題した2018年春夏シーズンは、クリエイティブエージェンシー、Baron&Baron(バロン&バロン)との共作により、ブランドの "DNA(個性/独自性)" を動画メディアでアプローチするキャンペーンが展開される。

 

 

本キャンペーン「リフレクションズ」のストーリー性あるエピソードは、ボッテガ・ヴェネタのデザインの核となる「ミステリー」「洗練」「建築」「センシュアリティ」「シュールレアリスム」を表現した全6作品で構成。しかも、制作のディレクションはラグジュアリーファッション界に偉大な功績を残してきたクリエイティブディレクターのファビアン・バロン、撮影監督はアカデミー賞を受賞したフィリップ・ル・スール、舞台セットデザイナーは数々のファッションショーの演出を手がけてきたステファン・ベックマン、6作品と予告編のオリジナルサウンドトラックの作曲はレコードプロデューサー/作曲家のジョニー・ジュエルと、多彩なクリエイターによりトーマス・マイヤーのヴィジョンが具現化されている。

 

 

ボッテガ・ヴェネタが持つ魅力を、動画メディアで語りかける2018年春夏シーズンの広告キャンペーン。"アート・オブ・コラボレーション" として個性豊かでシネマチックな全6作品のアンソロジーシリーズ「リフレクションズ」は、ボッテガ・ヴェネタのWEBサイトをはじめ、様々なメディアを通じて順次公開予定。

 

 

[Information]
BOTTEGA VENETA JAPAN 0120-60-1966
www.bottegaveneta.com

Photography_Courtesy of Bottega Veneta