• instagram
  • Facebook
  • Twitter

  • Facebook
  • LINE

SWAG HOMMES
“THE NIGHT”
SUPPORTED BY Y-3
PARTY REPORT

スペシャルゲストに、MIYAVIを迎え
ファッション×音楽が融合したパーティを開催。

 

11月17日(金)、渋谷のクラブWOMBにて開催された「SWAG HOMMES "THE NIGHT" supported by Y-3」。『SWAG HOMMES』オーガナイズによる今年3回目となるクラブパーティは、サポートに「Y-3」、スペシャルゲストにMIYAVI、そして世界を舞台に活躍するDJらを迎え、"ファッション×ミュージック" が融合されたエクスクルーシブな空間に、約900人のオーディエンスが来場した。

 

 

まずは、本パーティのボルテージを最高潮にまで引き上げたのが、MIYAVIによるスペシャルライブパフォーマンスだ。オープン前から来場者が押し寄せ、ライブ直前にはすでに満員御礼状態! AM2:00を回り、"MIYAVI" のロゴがスクリーンに映し出されると、大歓声とともに「Y-3」を身にまとったMIYAVIが登場。同日、テレビ朝日「ミュージックステーション」で三浦大地とセッションした新曲「Dancing With My Fingers」から「What's My Name?」、「In Crowd」、「Dim It」、「Epic Swing」「Fire Bird」などの人気楽曲を次々に披露した。ギター1本で世界に立ち向かう "サムライ・ギタリスト" MIYAVIならではのダンスミュージックに合わせた "スラップ奏法" による圧巻のギタープレイで、会場中のオーディエンスを熱狂させた。

 

 

 

 

 

 

 

MIYAVI

 

さらには、MIYAVIのステージのみならず、世界各国の大型フェスやクラブでのプレイ経験を持つ新世代DJ / プロデューサーのKSUKE、ヴァーチャルアーティストIAをフィーチャリングに迎えた最新EPが国内外から注目を集めるDJ / プロデューサー / 作曲家 / リミキサーのTeddyLoid、東京ストリートカルチャーを牽引するDJとして日本はもとより韓国、台湾などアジアのパーティシーンを飛び回るJOMMY、スペイン・イビザで開催されたDJの世界大会に日本代表として出場経験のあるKazuma Takahashiなど、ワールドワイドに活躍するDJ陣が終止、最前線のダンスミュージックでクラバーたちを躍らせた。

 

KSUKE

 

TeddyLoid

 

JOMMY

 

Kazuma Takahashi

 

また、EXILE / 三代目J Soul Brothersのパフォーマーにして「Y-3」のショーモデルとしても登場した小林直己と俳優の竜星涼、そしてフォトグラファー / 映画監督の蜷川実花、Numero TOKYOのエディトリアル・ディレクターの軍地彩弓、スタイリストの丸山晃、女優 / タレント / モデルの三吉彩花、女優  / モデルの浦浜アリサ、ラッパー / モデルのHIYADAMなど、国内外の多くの著名人やモデル、クリエイター、インフルエンサーが駆けつけた。

 

 

小林直己(EXILE / 三代目J Soul Brothers)

 

[L→R] 三吉彩花、浦浜アリサ

 

三吉彩花

 

浦浜アリサ

 

[L→R] 軍地彩弓、蜷川実花

 

NAO TAKAHASHI

 

[L→R] 島原健太、太田晴也、HIYADAM

 

[L→R] 桃坂ナナ、YESBØWY

 

gontaka_aj

 

矢部ユウナ

 

[L→R] 小河原義経、花井力

 

Yaco

 

[L→R] 高野友吾、DAN BAILEY(TOKYODANDY)、直輝

 

なお、エントランスを抜けたスペースには、『SWAG HOMMES』の物販ブースとフォトブースを設置。フォトコール前にて撮影をされた方に、数量限定で「Y-3」のポーチがプレゼントされるというスペシャル企画の告知により、「Y-3」ファンが長蛇の列を作った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年は、15周年を迎えるというスポーツ ファッション ブランド「Y-3」のサポートにより、最先端でハイクオリティなサウンドとファッションを通じて、『SWAG HOMMES』の世界観がリアルに体感できるハイブリッドなパーティが実現、大盛況のうちに幕を閉じた。

 

[Profile]
MIYAVI

エレクトリックギターをピックを使わずに全て指で弾くという独自の "スラップ奏法" でギタリストとして世界中から注目を集め、これまでに約30カ国300 公演以上のライブとともに、4度のワールドツアーを実現。 2015年にグラミー受賞チーム、ドリュー&シャノンをプロデューサーに迎え全編ナッシュビルとL.A.でレコーディングされたアルバム『The Others』をリリース。また、アンジェリーナ・ジョリー監督映画「Unbroken」(2016年2月日本公開)では俳優としてハリウッドデビューも果たし、映画『Mission: Impossible -Rogue Nation』日本版ではテーマソングのアレンジ制作を担当。SMAPへの楽曲提供や様々なアーティスト作品への参加など、 常に世界に向けて挑戦を続ける "サムライ・ギタリスト" の活動は多岐にわたる。11月8日には、HYDEや三浦大知、SKY-HIやEXILE SHOKICHI、VERBAL、ちゃんみならをゲストに迎えた最新アルバム「SAMURAI SESSIONS vol.2」をリリース。
myv382tokyo.com

 

Y-3

2001年に "adidas for Yohji Yamamoto" としてアディダスが "Yohji Yamamoto Femme/ Homme" のコレクションのためのフットウエアを制作したことを機にコラボレーションをスタート。その翌年に、アディダスが山本耀司氏をクリエイティブ・ディレクターに迎え、「Y-3」(ワイスリー)が誕生。「Y-3」の "Y" は山本耀司、"3" はアディダスを象徴するスリーストライプスを表す。アディダスによる専門的な技術、機能と山本耀司によるモダンなデザインが融合したスポーツ ファッション ブランドである。コレクションは、メンズウェア、ウィメンズウェア、フットウェア、バッグをはじめとしたアクセサリーで構成。来年で設立15周年を迎える「Y-3」は、現在はパリにて年2回のコレクションを発表。世界から高い注目を集め続けている。
www.y-3.com

 

[Party Information]
SWAG HOMMES “THE NIGHT” 
supported by Y-3  
produced by WONDER&CLOCKS//ワンクロ

11.17 FRI 2017
AT WOMB

LIVE:MIYAVI
DJ:KSUKE, TeddyLoid, JOMMY, Kazuma Takahashi
VJ:HEART BOMB
VIP LOUNGE LIVE:KELLY GREEN from Seoul
VIP LOUNGE DJ:ryosuke shimada, masaya, momi, gemelo, NOVA
WOMB LOUNGE:KBKN, DJ ABE HONOKA, KENYA KOMATSU, ILINX, SeiyaKurapom, ワッツアップ(Yo4&Suzuishi), KENTA CATS & Shohey, YEARTH, hide, Roy, tatsuya watanabe

 

 

[Information]
WOMB
www.womb.co.jp

Photography_Yuji Kaneko[Live], Tomoya"TANY"Taniguchi[Snap]